語源で増やす英単語~数字と年、月~annual、biennial、perennial他

はてなブックマーク

語源から英単語を増やすシリーズの第二弾です。

前回は数字に関する語源についてご紹介しましたが、
今回はさらにその数字を年、月とつなげていきます。

続きを読む

スポンサーリンク

語源で増やす英単語~数字~uni、bi、tri、mono、cent、milli他

はてなブックマーク

英語の勉強は語彙に始まり、語彙に終わると言っても過言ではありません。

英単語の暗記はそのくらい大事なのですが、
勉強が進めば進むほど、これがどうも面倒になってくるんですよね。



実際に英単語を覚えるのはなかなか大変ですので、
メルマガやブログでも似たような英単語を比較したり、
語呂合わせで覚えてみたりしているのですが、
その他にも英単語の暗記法として有効なものに
語源を覚えるというものがあります。


英語は元々、ヨーロッパで使われていたラテン語やギリシャ語が
派生して出来上がった言葉の一つですので、英単語の中には、
ラテン語やギリシャ語が元になった単語がたくさんあります。


基本的に英語の単語はいずれも、これらの語源を複合的に組み合わせたものですので、
これらの語源を学ぶことで、掛け算的に語彙を増やしていくことができます。

というわけで、語源による英単語増強の第一弾、数字に関する語源です。

続きを読む

英単語を語源から増やすための洋書〜Instant Word Power

はてなブックマーク

今回は Instant Word Power という洋書のボキャブラリー増強本をレビューしたいと思います。



DUOレベルか、それよりもう少し上のレベルの語彙を覚えたら
ぜひとも挑戦してほしいのが、洋書でのボキャブラリー増強です。

この本は洋書のボキャブラリー増強本としては破格の易しさですので、
DUOを終えたくらいのレベルであれば、なんとか読めると思います。



高いレベルの英語力を身につけるのに最終的に一番、壁になるのは
リスニングでもなければ会話でもありません。



語彙力です。



これは断言してもいいかと思います。

よほど記憶力がいい人は別かも知れませんが、通常、私たち日本人が
ネイティブ並みの英語力を身につけようと思った時に最も大変なのは、
コロケーション(単語の使い方)を含む広義の意味での語彙の習得です。

それに比べれば文法やリスニングなどは
一般に思われているほどは難しくはないと思います。




この本には以下のような特徴があります。


1. 洋書だが、比較的やさしい。
2. これでもかというくらい同じことを繰り返すので、普通に読むだけでも覚えるべきことは覚えられる。
3. 語源の習得に力を入れている。


この本を例にとって、洋書で英単語を学ぶということ、
また語源を手がかりに単語を増やすということについて
書いてみたいと思います。


続きを読む