let、make、have、get~使役動詞を使いこなす

はてなブックマーク

今回は「~させる」という意味をもつ使役動詞の違いについてまとめます。
(文法上はgetは使役動詞ではありませんが、意味が近いので一緒にまとめます)

Some people seem to let their kids do whatever they like.
子供になんでも好きなことをさせる人たちもいるようだ。

My parents always make me do my homework before I go out.
僕の両親はいつも僕が出かける前に宿題をさせるんだ。

I'll have Bob make copies of the document.
その書類のコピーはボブにやらせるようにします。

We couldn't get him to sign the agreement.
私たちは彼に同意書にサインさせることができなかった。


スポンサーリンク



letはしたいことを許可する


letは、させるというよりも、させられる人がもともとやりたいことを許可する、というイメージです。

My father let me drive his car.
私の父が車を運転させてくれた。


この場合、私はもともと運転したいとか申し出た、という状況で、
それに対して私の父がOKを出した、というイメージです。


ちなみにですが、letは普通、受動態では使いません。
受動態にしたい場合は、be allowed to~などで代用します。

I was allowed to drive my father's car.
私は父の車を運転することを許可されていた。



makeはしたくないことを強制する


makeはletとは逆で、させられる人がしたくないことを強制的にやらせるような場合に使います。

My Boss made me work overtime till late at night.
上司が夜遅くまで残業させた。



この場合、私は残業したくないのですが、残業して、とお願いしたというよりは
強制的に(あるいは半強制的に)残業させた、というニュアンスがあります。

ちなみに、強制ではなく、残業をお願いして、いいですよ、という感じで
平和に(?)残業した場合は後述のgetを使います。


haveは自然の流れで当然そうなるようなことをさせる


haveはletやmakeに対して中立的で、基本的に義務や立場上、当然のこと、
するのが当たり前のことに対して使われます。


I'll have Bob make copies of the document.
その書類のコピーはボブにやらせるようにします。



この場合、ボブがコピーをとるのは職務上、当然のことなのでmakeは使いませんし、
ボブがコピーを取りたがっているわけではありませんのでletは使いません。


getはこちらからお願いしたり説得したりしてさせる


getは「get + 人 + to不定詞」という形で使いますので、
厳密には使役動詞ではありませんが、この用法ではhave、let、makeと
一緒に覚えてしまったほうが使い分けができると思いますので一緒にまとめています。


さて、getはhave同様、haveはletやmakeに対して中立的ですが、
haveに比べてこちらから説得やお願いなど、行動を促すための
何らかのアクションを行って、何かをさせる場合に使います。


We couldn't get him to sign the agreement.
私たちは彼に同意書にサインさせることができなかった。



この場合、私たちは彼に対して、同意書にサインさせるための日程の調整を行ったり、
その内容について説明したりしているはずです。

そのような場合にgetを使います。


また、実際には上記のようにあれこれ説得するような場合だけではなく、
「あれやってよ」「いいよ」みたいなライトなお願いに対しても普通に使います。


I got my friend to cook dinner.
友人にご飯を作ってもらった。



この場合、友人が夕食を作るのがよくあることで
日常の一部になっている場合、I had my friend cook dinner. または
My friend cooked dinner. ですが、たまたまその時だけ作ってもらったのであれば
I got my friend to cook dinner. ということもできます。


let、make、have、getのまとめ


・letはもともとしたいことに対してOKする。(受け身はallowedで代用)
・makeはしたくないことを強制的にさせる。
・haveはするのが当然と思われることをさせる。
・getは説得やお願いをして何かをさせる。


Some people seem to let their kids do whatever they like.
子供になんでも好きなことをさせる人たちもいるようだ。

My father let me drive his car.
私の父が車を運転させてくれた。

My parents always make me do my homework before I go out.
僕の両親はいつも僕が出かける前に宿題をさせるんだ。

My Boss made me work overtime till late at night.
上司が夜遅くまで残業させた。

I'll have Bob make copies of the document.
その書類のコピーはボブにやらせるようにします。

We couldn't get him to sign the agreement.
私たちは彼に同意書にサインさせることができなかった。

I got my friend to cook dinner.
友人にご飯を作ってもらった。



英語学習特別講座


普段の英語学習におけるノウハウやためになる知識、
面白いトピックなどをあなたと共有するための無料講座です。

あなたがもし、本当に英語をマスターしたい、
そのための努力を惜しまないとお考えであれば、
是非ともご確認ください。

真剣に学びたい人のための特別講座

はてなブックマーク