文法用語の英語表現

はてなブックマーク

文法用語の英語表現をまとめています。
続きを読む

スポンサーリンク

動詞の時制の一致は必ずしも厳守しなければいけないわけではない

はてなブックマーク

学校での授業や受験英語では、時制が一致していないといけないと
教わった記憶がありますがそんなことはありません。

時制が一致しない文は普通にありますし、特に一致する傾向にすらないような気がします。


時制が正確に使えるようになると、あなたの英語はぐっと自然なものとなります。
続きを読む

現在分詞と過去分詞の形容詞の違い(interestingとinterested)

はてなブックマーク

慣れないと迷ってしまうのが、interestingとinterestedの違いです。


他にはexcitingとexcited、disappointingとdisappointed、
confusingとconfusedなどがあります。


中にはdisadvantaged、upcomingのように片方しか通常、使わない形もあったりします。

続きを読む

助言の助動詞の使い分け方(should、must、had better)

はてなブックマーク

助言の言葉の使い分け方です。
主に「~すべき」という表現には、should、must、had betterの3つで
いずれも中学生で習う助動詞ですが、ニュアンスはかなり異なります。
続きを読む

未来形の使い分け方(will、be going to、現在系)

はてなブックマーク

今回は未来形の使い分け方についてです。
続きを読む

中学の英文法について

はてなブックマーク

英語を学ぼうと思った時に、まず最初にするべきことは中学の英文法です。

もしかしたら「中学の英文法なんて余裕だよ」と思われるかも知れませんが、
実際にほとんどの英文法は中学で習った文法がベースになっています。
続きを読む

食べ物の冠詞(定冠詞、不定冠詞、無冠詞)や単数形、複数形、可算名詞、不可算名詞について

はてなブックマーク

冠詞についてのトピックです。
今回は食べ物についてまとめてみたいと思います。
続きを読む

冠詞(定冠詞、不定冠詞、無冠詞)〜aとtheの違いについて

はてなブックマーク

英語の冠詞についてです。名詞の前につくa/an、theですね。

冠詞は日本人で使いこなせている人とそうでない人の差が激しい上に、
英語圏のネイティブとの会話において、行き違いを生みやすい文法規則だと思います。

普段から英語に囲まれて育ってきたわけではない普通の日本人であれば、
例文とともに(日本語訳ではなく)理屈で理解するのがよいと思います。
続きを読む